しばかよブログ


とある飛行機にて

とある飛行機でのお話です.

ちょうどあたしの席は非常口の目の前.そうそう足をウンと伸ばしても誰にも迷惑をかけることのない,エコノミーの中で一番良き席.隣にはかわいらしい小柄な女の子.目でご挨拶をし,さて座るかというとき.スチュワーデスのお姉さんが何やら隣の女の子に話しかけてる.
「あちらの男性の方が,席を代わってはもらえないかとおっしゃってるのですが・・・」
当惑気味の女の子.そりゃそうだ.トイレにも近いし,飲み物をとりに行けるし,第一足を伸ばせると言うステキな席.そう簡単には譲れない.が,こちらに話が回ってくるのを恐れ,完璧無視するあたし.性格悪い.
とうとう席を譲ることにした女の子.かわいそうに・・・

と,代わりに来た人は何ともデカい外人.
・・・確かにこれは席を変えてほしいと言うわけだ.


ここからはその隣に来た人のお話.
芸工大の子なら,なかなか興味深いのでは.




さて,離陸し,隣の彼がモゾモゾ動き出した.
開いたのは何と楽譜!
しかも・・・こ,これはコンダクターの楽譜では・・・!?
興味があるものの,凝視するわけにも行かず.しかし相当興味深い.
何の曲だ?エルガーか?しかも五重奏?

あたしの興味はそっちのけで,仕事に励む彼.
と,機内食の時間へと突入する.
食前酒が配られ,いい気分になってきたところで彼に話しかけえられる.
すっげぇ話したかったから,元気に会話する.

イタリア人の彼.アレッサンドロと言うらしい.
やはり予想通り,コンダクター.
今回はその仕事のために来日だそうだ.
しかし,自分でもコントラバスを演奏するらしい.
ん??自分で楽器も作っちゃう???
イタリアのフェラーラ出身? ボローニャの近くやんけ!
三鷹に泊まるんだぁ.
あたしも東京なんだ!三鷹よりもっと西のほうなんやけどね!
あたしはスピーカとかヘッドフォンを作ってる会社なんだよ.
大学でも音響を勉強してたんだ!

つたない英語で会話.
どれくらいあたしのいってことが伝わったか疑問だが.
まあとりあえずステキな彼の情報はいろいろとゲット.
どこでコンサートするかは知らんけど(本人も知らなかったw),
せっかくだからエルガーを聞きに行きたいと思った.

エルガーが結びつけてくれたご縁.
(のだめで知ってた程度だけどw)

ということで家に帰って,Mr.アレッサンドロについて調べてみた.
・・・めっちゃすごい人だった・・・・
Alessandro Ciciliati
(アレッサンドロ・チチリアーティ)さん.
めっちゃマルチな方.
ご自分で作られた楽器はもちろん世界中に売り出されていた.
イタリア語で読めないよ!って方にはこちらがお勧め↓
アレッサンドロさんについて
エルガーを演奏するだけのことはあるわ・・・.


すごすぎた.
こんな人が隣だったなんて・・・
[PR]
by laura-charles | 2006-07-22 12:41 | ツイてること

<< お・と・な・買・い      社会人の休暇 >>
ツイてるあたしと,ツイてないあたしの記録.
by laura-charles
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31